技術情報検索

環境性

保水性舗装(サンクールW)

保水性舗装は、舗装体内に保水された水分の蒸発潜熱により夏季日中の路面温度上昇を抑制し、さらに蓄熱が減ることによる夜間の気温保持の抑制を図るものです。…

詳しく見る
保水性舗装(サンクールW)

遮熱性舗装(サンクールR)

遮熱性舗装は、太陽光のうち赤外線を反射して日中の路面温度上昇を抑制し、さらに蓄熱が減ることによる夜間の気温保持の抑制を図るものです。…

詳しく見る
遮熱性舗装(サンクールR)

中温化(低炭素)アスファルト舗装(エコミックス)

アスファルト混合物の製造時に特殊添加剤を添加することで、施工性や品質を保持しつつ製造・施工時の温度を30℃程度低下させた舗装です。…

詳しく見る
中温化(低炭素)アスファルト舗装(エコミックス)

土系舗装

土系舗装は主に天然の土で構成される舗装で、自然な雰囲気とともに適度な弾力性・衝撃吸収性・保水性などの特徴を持っています。…

詳しく見る
土系舗装

アスファルトプラント環境負荷低減技術 SMRエコアスプラント(NETIS登録:KT-110020-A)

アスファルト混合物製造工場の骨材の乾燥と加熱に使用する化石燃料(A重油)に、エマルジョン燃料を使用することで環境負荷を低減する技術です。…

詳しく見る
アスファルトプラント環境負荷低減技術 SMRエコアスプラント(NETIS登録:KT-110020-A)
ページトップへ