技術情報検索

耐流動・耐摩耗

ポリマー改質アスファルト(スミックファルト)

「スミックファルト」とは、ストレートアスファルトに熱可塑性エラストマー、熱可塑性樹脂等を混合・分散・溶解させ、通常のストレートアスファルトが有する性能を向上させた、ポリマー改質アスファルトです。…

詳しく見る
ポリマー改質アスファルト(スミックファルト)

高強度・高耐久アスファルト混合物 (ハイパーアスコン)

『ハイパーアスコン』は、砕石マスチックアスファルト混合物(SMA)のバインダー材にポリマー改質アスファルトを使用した高強度・高耐久なアスファルト混合物です。…

詳しく見る
高強度・高耐久アスファルト混合物 (ハイパーアスコン)

半たわみ性舗装(サンシール)

サンシール(半たわみ性舗装)は、空隙率のおおきな開粒度アスファルト混合物に、特殊添加剤を加えたセメントグラウトを浸透させ、アスファルト舗装のたわみ性とコンクリート舗装の剛性とを兼ね備えた舗装です。…

詳しく見る
半たわみ性舗装(サンシール)

転圧コンクリート舗装(RCCP)

転圧コンクリート舗装は、超硬練りのコンクリートをアスファルトフィニッシャーで敷きならし、ローラ転圧によって締め固めるコンクリート舗装で、コンクリート舗装の耐久性とアスファルト舗装の施工性を兼ね備えた舗装といえます。…

詳しく見る
転圧コンクリート舗装(RCCP)

プレキャスト版コンクリート舗装(NETIS登録:CB-020006-A)

プレキャストコンクリート舗装は、あらかじめ工場などで製作したプレキャストコンクリート版を路盤上に設置構築する舗装です。…

詳しく見る
プレキャスト版コンクリート舗装(NETIS登録:CB-020006-A)

排水性トップコート工法(NETIS登録:KT-980202-V)

排水性トップコート工法は、排水性舗装の表面に特殊な樹脂を散布し、強固な皮膜を形成することにより、排水性舗装を維持したまま、対摩耗性や骨材飛散などに対する耐久性を向上させます。…

詳しく見る
排水性トップコート工法(NETIS登録:KT-980202-V)

スリップフォーム工法による連続鉄筋コンクリート舗装

敷きならし・締固め及び仕上げ等の機能をあわせ持った施工機械であるスリップフォームペーバーを用い、型枠(フォーム)の設置を必要とせずにコンクリート版を舗設する工法です。…

詳しく見る
スリップフォーム工法による連続鉄筋コンクリート舗装
ページトップへ